ひろぽんの「食の備忘録」

食ログとして食べたものを記録していきます。特に美味しかったお店や美味しい物について特筆します。

食の備忘録 番外編#41:むぎとオリーブ「濃厚卵のまぜSOBAを食す」

2017年4月中旬訪店 久しぶりのむぎとオリーブ(以下、むぎオリと略す)の訪店となった。むぎオリと言えば行列が絶えない有名店で、中々並んでまで食べる気になれず1回いったきりであった。前回は以下に記している。hiropongtan.hatenablog.jp この日も特に…

食の備忘録 #143:「ひつまぶし巻き(駅弁)を食す」

2017年4月中旬 お弁当系はどうしても冷たい状態で食べることが前提のため、暖かい料理比べて好きではないのだが、そうも言っていられないこともある。例えば、そう新幹線の中である。匂いのことも考えると新幹線の中で暖かい物を食べるというのは気が引ける…

食の備忘録 #142: レストランあづま「日替わりランチを食す」

2017年4月中旬訪店 美味しい洋食屋があるということで連れられていった先はレストランあづま。老舗の洋食屋のようである。 外観は、銀座にありながらちょっとメンテが足りていない感じで逆に珍しいと思ってしまった。味で勝負しているということであろうか?…

食の備忘録 番外編#40:天下一 人形町店「ホンコンラーメン等を食す」

2017年4月中旬 ラーメンやら餃子が食べたくなると天下一に足が向く。地下鉄出口そばというのも、ポイントが高いのかもしれない。この店のラーメン系の個人的評価は高くないのだが、どうしても気にあるラーメンがあるので頼んでみた。 ホンコンラーメン: 名…

食の備忘録 番外編#39:ラーメン雷鳥「2号ラーメンを食す」

2017年4月上旬訪店 雷鳥は随分久しぶりである。 hiropongtan.hatenablog.jp 過去のレポートを見ると9ヶ月ぶりとのことである。昔行った記憶では特によかったという記憶もなく再訪する機会もなかったのだが、ラーメン通からちょくちょく店の名前が出るのでま…

食の備忘録 番外編#38:日乃屋カレー 茅場町店「牛かつカレーを食す」

2017年4月上旬訪店 最近カレー屋に行こうかなと思うと、頭に浮かぶのは日乃屋である。その程度にお気に入りのカレー屋になったのだが、以前茅場町店に訪れた際に限定メニューの牛かつかれーがあり、大変気になっていた。 前回もスペシャルと牛かつのどちらに…

食の備忘録 番外編#37:一風堂 銀座店「白丸ランチAセットを食す」

たまに食べたくなる一風堂であるが、普通のラーメンのレポートをしていなかったので記しておきたいと思う。 2017年4月上旬訪店 外国人や旅行客に人気な銀座の一風堂はよく行列ができるので中々入ることはないがこの日はすっと入れそうだったので入ってみた。…

食の備忘録 番外編#36:大釜炊きご飯 米どころん銀座3丁目店「4月の新メニューを食す」

2017年4月訪店 相変わらずの米どころん通いを続けている。バランスがよい(と思われる)食事ができるのは、外食メインの食生活を送る上で結構重要である。そろそろ全メニュー制覇も見えてきた。 1. もち豚メンチカツ定食 納豆はサービス券で追加したものであ…

食の備忘録 #141: 千疋屋総本店 タカシマヤフードメゾン新横浜店「宮崎産完熟マンゴーパフェを食す」

待ちに待ったマンゴーの季節到来である。いったい何事かと思われるかもしれないが、ようやく今年の千疋屋詣でが始まる。6月の季節のパフェがマンゴーパフェであることをたまたま見たので、これは行かないと、と思った次第であった。 冬のいちご縛りもようや…

食の備忘録 #140: バンコクスパイス 新宿店「新宿にバンコクを想う」

2017年4月上旬訪店 ダンシングクラブで一騒ぎした後、まだ食べ足りぬ一行はタイ料理屋で行くことにしたのであった。元々ダンシングクラブに入れなかったとき用に何店舗か調査してあったが、そのうちの一軒である。 なるべく近いところで選んだのでバンコク…

食の備忘録 #139: ダンシングクラブ東京「手づかみで食すシーフード!」

2017年4月上旬訪店 日本人たる者、箸で食事をする。そう躾られてきた人がほとんどであろう。手づかみで許されるものといえば骨付きのチキンか殻付きの蟹くらいであろう。そういった日本人の常識・慣習をくつ返すような店が世の中には存在しているようである…

食の備忘録 #138: なか卯築地橋店 「親子丼を食す」

2017年3月下旬訪店 丼物ファストフード店といえば、吉野家やすき家と続きその他多勢といったところか。よく吉野家とすき家の牛丼が比較になり、個人的には好みの問題だと思っているのだが、なぜか牛丼対その他の丼になったりする。そういう流れの中でなか卯…

食の備忘録 #137: 麺 やまらぁ 「台湾まぜそばを食す」

2017年3月下旬訪店 まぜそばが食べたくてセブンイレブンを数店回るもどこも置いていなかった。丁度季節の変わり目で商品の入れ替えなのかちょっと前まではあったのだが、なくなってしまったのだ。ないと余計に食べたくなるもの。ちゃんとしたラーメン屋にお…

食の備忘録 #136: 八天堂 「クリームパンとメロンパンを食す」

2017年3月中旬 八天堂のクリームパンはどの売り場を見ても行列でとても買う気になれないので実際買ったことがなかったのだが先日池袋に行ったときに丁度行列もなく買えそうだったので買ってみることにした。 大して大きくもない菓子パンが1個200円からで大量…

食の備忘録 番外編#35:麺屋大斗 小伝馬町店「特製ラーメンを食す」

2017年3月中旬訪店 麺屋大斗の再訪である。前回麺屋大斗で大盛りもりそばを食べたら麺量がかなりありお腹がぱんぱんになった記憶であるが、今回はつけめんではなくラーメンの方を食してみたいと重い昼下がりの麺屋大斗に訪店となった。 麺屋大斗に着くと時間…

食の備忘録 #135: 背油らーめん宮元「背油醤油ラーメンを食す」

2017年3月中旬訪店 買い物に池袋に出てちょっとご飯でも食べて帰ろうかと西口の回りをぶらりとするとラーメン屋ばかりだったのだが、入ってみようかと思える店は数店。その中でも気になったのが背油らーめん宮元。ランチタイムから外れた時間なので混み具合…

食の備忘録 #134: 日高屋 人形町店「ラーメン、チャーハン、餃子を食す」

2017年3月中旬訪店 日高屋は、かなり昔に一度入った記憶があるがそれ以来行っていない。安かろう悪かろうというイメージだし、そもそもチェーン店のラーメン屋では期待もできないと思っている。 しかしこの日は時間がないがちょっとご飯をどこかで食べなくて…

食の備忘録 #133: 日乃屋カレー 茅場町店「スペシャルカレーを食す」

2017年3月中旬訪店 日乃屋カレーに行くときは人形町店に行くことが多かったが、茅場町にもあるということで、丁度近くに行ったので寄ってみたのだった。地下鉄の出口のすぐ近くということで利便性が高い。 夜の訪店となったが、店内はそこそこ混んでいる。…

食の備忘録 #132:ファーストキッチン・ウェンディーズ 上野浅草口店「ブルーベリーヨーグルト」

2017年3月中旬訪店 上野を歩いていたらウェンディーズの看板を発見。正確にはファーストキッチン・ウェンディーズなので、記憶の中のウェンディーズとは違うのであろうが、ついつい懐かしさで足が止まる。 ウェンディーズが近くにあった頃は、結構行ったも…

食の備忘録 #131: 今月の千疋屋「デコポンパフェを食す」

2017年4月上旬訪店 久しぶりの千疋屋フルーツパーラーの訪店となった。冬の間はメニューに変化が乏しく足が遠のくのだが、そろそろ千疋屋のパフェが恋しくなってきたので行くことになったのだ。 今回は西部池袋の千疋屋フルーツパーラーである。ラストオー…

食の備忘録 番外編#34:大釜炊きご飯 米どころん銀座3丁目店「メガ盛りたれかつ丼等を食す」

最近ランチは米どころんばかりである。別に縛っているわけではないが割と気に入っている。メニューを一通りなめるまで集中的に通うことになりそうである。 2017年2月下旬から3月上旬にかけて訪店 1. からあげ定食 小鉢サイズからサイズアップしたサラダ皿は…

食の備忘録 番外編#33: 横浜家系ラーメン 稲田家 人形町店「ラーメンを食す」

2017年2月中旬訪店 2回目の訪店となった稲田家である。前回は割とありかなと思ったので、今回は全力で挑む所存であった。時間帯は、相変わらずの夜。店を覗くと相変わらず、パラパラと客が入ってる様子である。店としては少しずつ常時客が入るほうが捌きやす…

食の備忘録 #130:浅草みよし本館「すっぽんを堪能す」

2017年2月中旬訪店 旧知の友人が東京に来るということで、何か旨い物でも食べるこということになり、すっぽんが食べたいということだったので予てから目を付けいていた浅草みよしに行ってみることにした。 電話予約も非常にスムーズにでき、一安心ということ…

食の備忘録 番外編#32: 浅草で食べ歩き

2017年2月中旬 浅草で夜飲み会なので少し前に入って、浅草を散策しようかといった気分で浅草駅に降り立つと、だんご屋が出ていた。この場所は和菓子屋が出ていたり、雑貨が出ていたりするがこの日はだんご屋であったようである。 時間があるので、ちょっとだ…

食の備忘録 番外編#31:はなまるうどん 銀座松屋通り店「坦々うどんを食す」

2017年2月中旬訪店 たまに行くはなまるうどんであるが、期間限定のポップが立ったときから機にはなっていた坦々うどんを食す機会が出来たのでレポートしておきたいと思う。しかしはなまるうどんの銀座店は、安さのせいかいついっても混んでおり行列も珍しく…

食の備忘録 番外編#30:大釜炊きご飯 米どころん銀座3丁目店「魚メニューを食す」

2017年2月上旬訪店 最近ランチは米どころんに行くことが多いので、まとめて紹介していく。 1.ホッケ焼き定食+ポテトサラダ この日は、小鉢が切り干し大根。そして小鉢だったサラダがなぜが大きな皿へランクアップしだした。知っていたら、前回気に入ったポテ…

食の備忘録 番外編#29: こってりらーめん なりたけ「味噌ラーメンを食す」

2017年2月上旬訪店 2回目の訪店となるなりたけである。前回のラーメンが気に入ったので今回はなりたけに行くためだけに錦糸町まで足を伸ばしたのであった。夕食時という時刻に到着ということもあり店内は前回よりも込み入っていた。ラーメン屋には珍しく、客…

食の備忘録 番外編#28: 大釜炊きご飯 米どころん銀座3丁目店「カレーライスを食す」

2017年2月上旬訪店 再び米どころんへ訪店となった。メイン料理にサラダと小鉢がつくのが良い印象であった。米どころんはメニューが豊富で、選ぶのに少々迷うのだが、今回はカレーライスをチョイス。 カレーライスでも、やっぱり味噌汁がつく模様。 カレーは…

食の備忘録 #129: シンガポールシーフードリパブリック銀座「ランチブッフェを堪能す」

今回はシンガポールランチブッフェの紹介である。値段が銀座ランチ相場で考えても少々お高いのだが、食べ放題でドリンクも付き、デザートも美味しいのでトータルで考えればコスパは悪くないという印象である。 また場所がマロニエゲート銀座の11Fと中々見晴…

食の備忘録 #128: ジャックインザドーナッツ秋葉原店「究極のチョコレートドーナツを食す」

2017年1月下旬 秋葉原はヨドバシカメラの軽食エリアに出来たドーナッツ屋のレポートである。この場所は、中々店舗の入れ替わりが激しく駄目な店はすぐになくなるので今度のドーナッツ屋はいかに、といったところである。ワッフル>ポップコーン>ドーナッツ…

食の備忘録 #127: スイーツパラダイス「ケーキをお持ち帰りす」

2017年1月下旬訪店 秋葉原はヨドバシカメラの出入り口の一角にある軽食店舗が並ぶエリアにスイーツパラダイスがある。 この店、普通のケーキも売っているのだが特に目を引くのは、カップ麺を模したケーキであろう。中々面白いものを考えると感心させられる。…

食の備忘録 #126: 麺屋 武一 秋葉原店 「濃厚鶏骨醤油ラーメンを食す」

2017年1月下旬訪店 秋葉原は本当に食べるところが増えてきたという印象である。だがその分PCパーツなどを売っていたが店がなくなっている。今回紹介する麺屋武一も元々は別の店であったが場所であるがいつのまにかラーメン屋になっていた。 夜の夕食時の時間…

食の備忘録 #125: 横浜家系ラーメン 稲田家 人形町店「ラーメンを食す」

2017年1月下旬訪店 地下鉄人形町駅を出てすぐのビルの一角にいつの間にか出来たラーメンが横浜家系ラーメン稲田家であった。この一角は隣のそば屋も含めて、豚丼屋であったが閉店に伴い入れ替わった様子である。看板がでかでかとして目を引く。 横浜家系ラー…

食の備忘録 #124: CONA 川崎店「500円ピザを食す」

2017年1月下旬訪店 前回のとくりから梯子酒である。魚はもういいかなという気分だったので一旦締めたが、前から500円ピザの店が気になっていたので空いていたら入るという条件で店に行ってみると、運よく空いていたのだ。 店の埋まり具合は9割といったところ…

食の備忘録 #123: 旬の味 とくり 本店「海鮮料理に舌鼓を打つ」

2017年1月下旬訪店 久しぶりに川崎で呑むということだが急に決まったので予約なしでの訪店となった。早めの時間に行くので、入れないということは滅多にないのだが、一度入れなかった店があって、以降決まった日決まった時間に行く店は全部予約を入れること…

食の備忘録 #122: ラ・ボッテガ・デルマーレ「富山の地魚を食す」

このブログでイタリアンの店は、ほぼ登場しないはずであるが、こういった系列のお店が入ってくるときは決まって連れられて行ったお店である。当たりも外れも自己責任なら納得ができるが、連れられて行った結果の外れはなんとも言いがたい物があるが、自分の…

食の備忘録 #121: 大釜炊きご飯 米どころん銀座3丁目店「鉄板味噌だれ牛焼肉定食を食す」

2017年1月中旬 定食屋というスタイルで営業している店はあまりないのかもしれない銀座であるが、それもご飯自体を押している店というのは、やはり稀有であろう。普段は素通りしていくのだが、特に行く店を決めずに出たため、足が止まる。 雰囲気はやよい軒…

食の備忘録 番外編#27:中国料理 華宴「にらもやしラーメンと半チャーハンを食す」

2017年1月中旬訪店 華宴はそんなに話題に上るような店でもないのだが、たまたま話題になったときにそこチャーハンが好きだという人がいた。チャーハンが食べたくなったときに行くのだと。自分の記憶では、わざわざ食べに行くほどのチャーハンではなかった記…

食の備忘録 #120: 焼肉 太昌園上野駅前店「上質な焼肉を堪能」

上野はリーズナブルな焼く肉屋からお高い焼肉屋まで軒を連ねる焼肉の激戦区といっても過言ではないように思う。結構な数の焼肉屋が食べ放題を行っているがその頂点に君臨する(と個人的に思っている)のは太昌園である。 太昌園といえば、最高級店まで行かな…

食の備忘録 #119: イマカツ 銀座店「イマカツ膳を食す」

銀座であれが美味しいと一品が有名なお店はたくさんあるが、今回のお店はササミカツが美味しいと評判のお店である。 2017年1月中旬訪店 イマカツは銀座界隈でもランチで行くとなると少々高い部類のお店になるので中々行く機会がないのだが、たまにはいいも…

食の備忘録 #118: こってりらーめん なりたけ「醤油ラーメンを食す」

2017年1月上旬訪店 錦糸町へ行く用事のついでに何か昼食でも、とラーメン屋をスマホで検索するもピンとくる店はなし。仕方がないのでランキング上位で行きやすい場所にある店に行ってみることにした。 なりたけと双麺が候補であったが双麺は混んでいたので…

食の備忘録 #117: 麺屋大斗 小伝馬町店「もりそば(特製もり野菜) を食す」

2017年1月上旬訪店 人形町の外れというよりももはや小伝馬町にある麺屋大斗がこの界隈で唯一の所謂次郎系という噂を聞いて足を運んでみた。オフィス街の中に突如にして現れるといった感じで飲食店があるように思えないようなエリアであった。お店を訪店した…

食の備忘録 #116: 日乃屋カレー 人形町店「名物カツカレーを食す」

2017年1月上旬訪店 先日masterカレーの黄色い看板に誘われて足を止めると実はその隣にもカレー屋があったのであった。そのときはどちらか一方のみということで、masterカレーにしたのだが、もう一方の店も気になったので日を改めての訪店となった。 という…

食の備忘録 #115: 石臼挽き十割蕎麦 はせ川 人形町店「2枚もりそばを食す」

2016年12月下旬訪店 人形町交差点の辺りにあった豚丼屋がなくなったいつの間にかそば屋になっていた。交差点の反対側には富士そば、さらにすぐそばには小諸そばがあるのですごい場所に殴りこんできたなという印象。しかも十割蕎麦で富士そばと同じくらいの値…

食の備忘録 #114: カレーMaster 「Smorked BBQ Curry with Pork Belly を食す」

2016年12月下旬訪店 よく晴れた天気の良い日であった。普段足を伸ばさないエリアを歩いて良さげなお店を探すのに絶好の天気である。そういう気分で街で出たのが思いのか早く気になる看板を発見した。 カレーマスターである。マスターを冠する店、当然自称だ…

食の備忘録 #113: 麺屋武蔵武骨「1kgのつけ麺を食す」

麺屋武蔵といえば、上野界隈だけでなく暖簾分け?したと思われる姉妹店が方々にある人気つけ麺屋である。上野にも複数店あるが、特に行列が耐えないのが麺屋武蔵武骨であろう。いつみても外にまで行列が伸びている。 特徴はなんといってもトロトロに煮込まれ…

食の備忘録 #112: 天下一 人形町店「豚キムチ定食と餃子を食す」

地下鉄の人形町駅を出てすぐのところに見た目は冴えないラーメン屋?がある。端的に言って、安いわけでもなく特別美味いわけでないのだが、兎角営業時間が長いので便利、といういったお店である。 メニューは、各種ラーメン、大きめ目の餃子、各種定食(レバ…

食の備忘録 #111: イルデリツィオーゾ(東銀座)「豚の鉄板焼きを食す」

今回はイタリアンのお店の紹介となる。この食の備忘録では、イタリアンのお店を書いた記憶がない。というのもそういったお店にほぼ行かないので書きようがないといったところである。やはりこういったお店はランチだとパスタのイメージで、昼はパスタよりも…

食の備忘録 番外編#26:ゴーゴーカレー 上野御徒町店「メジャーカレーファーストクラスを食す」

2016年12月中旬訪店 ゴーゴーカレー再びである。前回ふらりと立ち寄った上野のゴーゴーカレーであったが、その時にたくさん具が盛られたカレーが気になっていた。しかしそのときはそんなに空腹ではなかったので、チキンカレーを食したわけであった。今回は、…

食の備忘録 #110:中国料理 華宴「豚肉とにんにくの芽の炒めを食す」

華宴はたまに行く店であるが、まだ紹介していなかったかと思った次第であった。特別に美味しいわけではないが手ごろな値段でそこそこ美味しいのでコスパが良い店であると言える。 スタッフは中華系と思われる人たちで、中華料理屋にありがちなラーメンをライ…