読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろぽんの「食の備忘録」

美味しいお店、美味しい物をレポートしていきます

食の備忘録 #130:浅草みよし本館「すっぽんを堪能す」

2017年2月中旬訪店 旧知の友人が東京に来るということで、何か旨い物でも食べるこということになり、すっぽんが食べたいということだったので予てから目を付けいていた浅草みよしに行ってみることにした。 電話予約も非常にスムーズにでき、一安心ということ…

食の備忘録 番外編#32: 浅草で食べ歩き

2017年2月中旬 浅草で夜飲み会なので少し前に入って、浅草を散策しようかといった気分で浅草駅に降り立つと、だんご屋が出ていた。この場所は和菓子屋が出ていたり、雑貨が出ていたりするがこの日はだんご屋であったようである。 時間があるので、ちょっとだ…

食の備忘録 #99: 佳鼎 火鍋屋「火鍋を食す」

よし火鍋を食べてよう、と思い立ち店を探すのだが中々良さそうなところが見つからず中々いけなかったのだが、ようやく好みにマッチした火鍋を発見したのでレポートしておきたい。 2016年11月中旬訪店 火鍋とは太極図のような鍋のことである。日本には鍋の食…

食の備忘録 #45: 富山ブラックラーメンだらんま 浅草店

2016年5月下旬訪店 秋葉原ヨドバシカメラのレストラン街にも富山ブラックを冠するラーメン屋があるが浅草にもある。何回か店の前を通るうちに、そこそこ流行ってるし入ってみるかという気になったので、訪店した。 この日は割りと遅めの訪店で20時辺りであっ…

食の備忘録 #41:中華そば つし馬「青森煮干中華そばに出会う」

2016年5月上旬 時は前回天丼を食べた日と同日である。奮発して天丼を食べたが思いのかお腹に響かなかったので、何かデザート的なものはないかなと仲見世を散策していた。しかし時刻が19時を過ぎた頃で、この辺りのお店は大体もう閉まっている時間である。…

食の備忘録 #40: 下町天丼 秋光(浅草)

2016年5月上旬訪店 浅草をふらりと散策して、夕食を食べて帰ろうかと新仲見世通りを歩いていると気になっていたお店があったことを見て思い出したので入ってみることにした。 天丼屋秋光である。 店の装いが少々高めなお値段を想像させる。 店のPOPには…

食の備忘録 #32: 浅草むぎとろ本店

2016年1月上旬訪店 仲間内で新年会と称して浅草で食べ歩きをしていたときのことである。何やら有名はむぎとろの店があるということで、お店に行ってみた。着いてみると思っていたよりも高そうなお店だったので、少し二の足を踏む。 この日はすでに、3件目…

食の備忘録 #14:浅草シルクプリン(浅草)「みたらし団子に釣られる」

2016年7月中旬訪店 前回に引き続き浅草での一コマ。時系列言えばどんどん過去に遡っている。雷門の人ごみを避けるように雷門の仲見世の裏道を歩く。普段は目にしない店がこんな路地にもあるのかと思いながら歩く。すると軒先に並べられた団子が目に入る。 歩…

食の備忘録 #13: 船和(浅草)「芋ようかんソフトクリームを味わう」

夕方から飲む予定(前回のおか田)があるので、少し早めに浅草に到着してしまった。ぶらり浅草散策をしていた。雷門付近は相変わらずの人ごみである。7月に入りハイシーズンに入ったのか外国人観光客はさらに増えたように見えた。 2016年7月中旬 雷門の脇を…

食の備忘録 #12: 地鶏焼鳥おか田(浅草)「焼鳥、鳥刺し、鳥ラーメンと鳥尽くし」

旧友が東京に来るということで何かうまい物を食わせてやろうと思いお店を探した。焼鳥か鳥刺しが希望ということだったので、浅草のおか田というお店が候補になった。土日も営業しており鳥刺しもおいている。食べログのレビューも悪くない。浅草は最近たまに…