ひろぽんの「食の備忘録」

食ログとして食べたものを記録していきます。特に美味しかったお店や美味しい物について特筆します。

焼肉

食の備忘録 #120: 焼肉 太昌園上野駅前店「上質な焼肉を堪能」

上野はリーズナブルな焼く肉屋からお高い焼肉屋まで軒を連ねる焼肉の激戦区といっても過言ではないように思う。結構な数の焼肉屋が食べ放題を行っているがその頂点に君臨する(と個人的に思っている)のは太昌園である。 太昌園といえば、最高級店まで行かな…

食の備忘録 #104: とんつう(錦糸町)「上質な焼肉を食す」

忘年会には少々早いが、友人らが集まるということでちょっといい肉を食べに行くことにした。知る人ぞ知るとんつうである。ばかでかい肉塊をその七輪の上に乗せて焼く光景は他では見られないのではなかろうか。といっても今回は、実際にその光景を見たわけな…

食の備忘録 #80: 焼肉ジンギスカンつるや(川崎)「霜降りロースに舌鼓を打つ」

2016年10月中旬訪店 焼肉ジンギスカンつるやは、某ドラマに登場した焼肉屋で連れが行きたいというので一度行ってみたのだが、予約不可(平日は出来る模様)で開店にあわせていったみたところえらい行列だったので諦めたことがある 。 今回はそのリベンジとい…

食の備忘録 #66: とんちゃん 新宿本店「3段バラ肉のサムギョプサルを味わう」

今回は、言わずとしれた有名店であろうサムギョプサル専門店のとんちゃんである。豚肉ってこんなに旨かったんだなって再認識させてくれるお店である。ただの焼肉ではなくサムギョプサルであるので、野菜が同時に取れるのも特長であろう。 また肉を焼いたり切…

食の備忘録#11:炭火焼肉大将軍(川崎)「めちゃうまロースに出会う」

夏の暑い最中焼肉に行こうと誘われて川崎まで足を伸ばす。お目手のお店は孤独のグルメで舞台となったつるやである。つるやどの程度混む店は分からないが、もうそろそろドラマ効果もなくなってすっと入れるかなと楽観視していた。だが時刻がよくなかったのか…