読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろぽんの「食の備忘録」

美味しいお店、美味しい物をレポートしていきます

食の備忘録 番外編#31:はなまるうどん 銀座松屋通り店「坦々うどんを食す」

2017年2月中旬訪店 たまに行くはなまるうどんであるが、期間限定のポップが立ったときから機にはなっていた坦々うどんを食す機会が出来たのでレポートしておきたいと思う。しかしはなまるうどんの銀座店は、安さのせいかいついっても混んでおり行列も珍しく…

食の備忘録 #129: シンガポールシーフードリパブリック銀座「ランチブッフェを堪能す」

今回はシンガポールランチブッフェの紹介である。値段が銀座ランチ相場で考えても少々お高いのだが、食べ放題でドリンクも付き、デザートも美味しいのでトータルで考えればコスパは悪くないという印象である。 また場所がマロニエゲート銀座の11Fと中々見晴…

食の備忘録 #122: ラ・ボッテガ・デルマーレ「富山の地魚を食す」

このブログでイタリアンの店は、ほぼ登場しないはずであるが、こういった系列のお店が入ってくるときは決まって連れられて行ったお店である。当たりも外れも自己責任なら納得ができるが、連れられて行った結果の外れはなんとも言いがたい物があるが、自分の…

食の備忘録 #121: 大釜炊きご飯 米どころん銀座3丁目店「鉄板味噌だれ牛焼肉定食を食す」

2017年1月中旬 定食屋というスタイルで営業している店はあまりないのかもしれない銀座であるが、それもご飯自体を押している店というのは、やはり稀有であろう。普段は素通りしていくのだが、特に行く店を決めずに出たため、足が止まる。 雰囲気はやよい軒…

食の備忘録 #119: イマカツ 銀座店「イマカツ膳を食す」

銀座であれが美味しいと一品が有名なお店はたくさんあるが、今回のお店はササミカツが美味しいと評判のお店である。 2017年1月中旬訪店 イマカツは銀座界隈でもランチで行くとなると少々高い部類のお店になるので中々行く機会がないのだが、たまにはいいも…

食の備忘録 番外編#25:健康中華庵 青蓮 東銀座店「レタスチャーハンを食す」

2016年12月中旬訪店 青蓮は、たまにマーボーナスを食べに立ち寄らせてもらっている。ここのマーボーナスは中々旨い。たまにはそれ以外のものをと頼んでみたのが、チャーハンであった。 見た目にも定食と比べて量が少ない印象。さらにチャーハンがべたっとし…

食の備忘録 #108:ナイルレストラン「ムルギーランチを食す」

ナイルレストランと言えば、銀座に古くからあるインドカレー屋として有名である。店舗の両脇が背の高いビルで挟まれている様子は時代を感じさせる。時間によっては店の前に行列ができるほどの人気なので、ピークタイムを外していくほうが良いだろう。 2016年…

食の備忘録 #103: サブウェイ 銀座四丁目店「イイ肉の日に贅沢★肉サンドを食す」

2016年11月訪店 時は11月29日と世間では、いい肉の日とごろ合わせで何やら盛り上がっている様子であった。いつの間にやら29日は肉の日として、肉を食べに出るような人たちもいるようである。それがいい肉の日ともなれば、何かしらのキャンペーンを打ってくる…

食の備忘録 #98: でーびる沖縄 銀座店「ラフテー定食を食す」

2016年11月中旬訪店 美味しそうな豚の角煮らしき画像を見かけたので調べてみると沖縄料理を出すでーびる沖縄というお店だったので行ってみることにした。地図を見ると銀座の中々良い位置にお店があるようであるが、行ってみるとうっかり通り過ぎるほど分から…

食の備忘録 番外編#19: 大上海 (銀座)「上海焼きそばを食す」

2回目の訪店となった大上海である。餃子のオペレーション具合を確認するためにももう一度行きたいと思っていたが、丁度餃子を食べたくなったので足を向けることになった。 2016年11月中旬訪店 前回よりも遅めの時間にお店に入ることになった。店の混み具合は…

食の備忘録 #97: ワイン食堂 寓 銀座店「ローストビーフ丼を食す」

2016年11月中旬訪店 チャーハンが食べたいという気分で悟空に向かったが、生憎の行列でとても並ぶ気にならず退散した。仕方がないと方向転換をし、今日は新規開拓だ、と普段は歩かない路地に足を踏み入れてみることにした。 しばらく歩くと目を引く肉の看板…

食の備忘録 #96: 江戸前鮓 銀座壮石「鮪漬け丼を食す」

2016年11月中旬訪店 この日は、連れがイタリアンのお店に行きたいということであったので足を運んだのが生憎の満席でしばらく時間が掛かるということであった。後ろも詰まっていたので近くにあるという寿司屋を覗いてみることになった。とても寿司屋がありそ…

食の備忘録 番外編#18:中国名菜処 悟空(銀座)「肉野菜炒めを食す」

山盛りのチャーハンが有名な悟空であるが、意外にも?チャーハン以外のものが注文する人も多く、他の客を観察していると半分くらいはチャーハンじゃないものを注文しているようである。 チャーハン以外に何があるというと、週替わり(もしくは、日替わりだっ…

食の備忘録 #86: 大上海 (銀座)「油淋鶏と餃子を食す」

2016年10月下旬訪店 餃子食べ放題のお店があるという情報を得たので足を運んでみることにした。食べ放題という言葉には弱い。ただし、大して美味しくない物が食べ放題でも嬉しくなくなってきた。人が食べられる物には限界があり、同じ量を食べるにしても美味…

食の備忘録 番外編#15:銀座元楽「楽ラーメンを食す」

前回中々の好印象だったので早々の再訪であった。 hiropongtan.hatenablog.jp 2016年10月中旬 前回はランチタイムを外していたので客がいなかったが、今回はランチタイムということもあり客入りは8割といったところ。中々の盛況っぷりである。前回は醤油ラ…

食の備忘録 #82: ブルーリリー 青百合飯荘 銀座チャイニーズビアホール「ホイコーローを食す」

2016年10月中旬訪店 10人弱という人数でランチを食べられるところというと中々ないものである。銀座は小さい店が多いし、混んでいる可能性も高い。ブルーリリーならいけるのでは?ということでブルーリリーへ行った。 ブルーリリーという店の名は聞いたこと…

食の備忘録 番外編#09:城南らーめん 紫龍 東銀座店「つけ麺を食す」

2016年10月中旬訪店 紫龍といえば、野菜大盛りの味噌ラーメンをチョイスすることが多いのだが hiropongtan.hatenablog.jp たまには違う趣向をということでつけ麺をオーダーしてみた。 つけ麺の注文をしている人を見たことがなかったので、お盆のような皿?で…

食の備忘録 #75:銀座元楽「背油たっぷりのラーメンを食す」

2016年10月上旬訪店 今回は銀座元楽へ訪店。前々回のヤンヤンの隣にある店である。少し調べると昔流行った土佐っ子ラーメンが提供される店ということである。しかし残念ながら土佐っ子らーめんなるものを知らないので、ふらりと入った店も同然である。 店の…

食の備忘録#74:中華三原「チャーハンを食す」

2016年10月上旬訪店 今回は有名な中華三原である。銀座にありながらそこだけ昭和のまま取り残されたような雰囲気がある場所、お店である。話には聞いていたが、中々足が向くことはなかったが、今回行ってみた。 ビルとビルの合間にあるこの通りは時代が止ま…

食の備忘録 #73:ヤンヤン(銀座)「上海焼きそばを食す」

2016年10月上旬訪店 最近は新規開拓を積極的にやっていきたい気分なので、しばらくは初見の店が続区予定である。今回は手打ち麺が食べられるというヤンヤンへ訪店。 入り口を入って正面はなんと厨房と階段である。一階は部分は厨房として使っているようであ…

食の備忘録 #72:天丼てんや 銀座店「オールスター天丼を食す」

2016年9月下旬訪店 そば屋におまけのように天丼がある店は多々あれど、天丼がメインでファーストフード的にたくさんの店が展開しているチェーン店はてんやくらいであろうか。すごく昔に1回入ったことがあるだけであったが、ご飯物が食べたい気分のときに丁度…

食の備忘録 番外編#07:久留米らーめん 金丸 再訪

2016年9月下旬訪店 前回良い印象だったので再訪。 hiropongtan.hatenablog.jp 今回訪店すると運悪く券売機が故障で店員がなにやらやっている。出端を挫かれるとはこのことである。食券ではなく、口頭の注文となる。今回は味玉らーめんにした。 ほどなくラー…

食の備忘録 #69: ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座

2016年9月下旬訪店 いつもいかないようなお高いお店で歓迎会をやることになり、銀座はブラッスリー ポール・ボキューズへ。お店の入り口からして他の店と一線を画すお金のかかりようであった。 今回のコースと飲み放題のメニュー。 料理数が少ないと思うの…

食の備忘録 番外編#06:健康中華庵 青蓮 東銀座店「ホイコーロー定食を食す」

前回マーボーナスを食した青蓮であったが、 hiropongtan.hatenablog.jp 他にも食べてみたい料理があったので再度訪店した。 前回は入り口の写真がなかったようなので撮ってきた。それからは中々オシャレな見た目である。メニューがどんと外にあるのも良い。 …

食の備忘録#68:そばきりや山形田「蔵王冷やし地鶏そばを食す」

2016年9月下旬訪店 今回は銀座でうまい蕎麦屋という話になると度々話題になる山形田の紹介である。そばを食べるときは大抵立ち食いの安いそばであるが、ちゃんとしたそば屋となると山形田に行くことになる。 これまた地下にあるお店で分かり図らいが、看板…

食の備忘録 #65: はなまるうどん 銀座松屋通り店

時間のないときに、ちょっと寄ってさっと食べて出る、といういったときに花丸うどんみたいなチェーン店は便利である。讃岐うどんで言えば丸亀うどんの方が好みであるが、近い店ということで花丸うどんの方が行く機会が多い。 2016年9月中旬訪店 この日も時間…

食の備忘録 #61:久留米らーめん 金丸

2016年9月上旬訪店 この日は悟空のチャーハンという気分で店の前まで行くも、手前から分かるほどの行列が、やはり悟空の行列で、まったく付いてない、と思いながら銀座方向へ方向チェンジして歩いた。 そして辻を一本は行ったところにそういえばまだ入ったこ…

食の備忘録 #58: 竹富島(銀座)「タコライスとソーキそばを食す」

今回紹介するのは沖縄料理が食べられる竹富島である。竹富島は、銀座にありがなら沖縄の雰囲気を楽しませてくれるそんなお店である。 2016年8月下旬訪店 この日も何を食べようかとふらりと歩いていると、久しぶりに竹富島の前を通ったので入ってみることにし…

食の備忘録#57:北九州ラーメン 東龍軒 (銀座)

2016年8月上旬訪店 まだ夏の真っ盛りの頃であるが、新規開拓でもしようかと普段歩かない方向へふらりふらりと歩いていると、とあるラーメン屋が目に入った。店の名は、東龍軒。以前どこかで同じ名の店があったような気がしたので、入ってみることにした。 入…

食の備忘録#53:城南らーめん 紫龍 東銀座店

2016年7月下旬訪店 今回はラーメン屋紫龍の紹介である。紫龍に大きく分けて2種類のラーメンがある。通常のラーメンと野菜が山盛りのラーメンである。メニューの一覧からはそれらを判別することが難しいので、写真を見ながら決めると良い。通常のラーメンの…

食の備忘録#50:東京油組総本店 銀座組

2016年7月中旬訪店 ラーメンといえばやはりスープが命というのが信条であり、つけ麺や汁なしラーメンを食べたいと思うこともあまりないのであるが、この日は汁なしラーメン所謂油そばを目指して歩いていた。たまたま気分がそんな気分ということだったのだが…

食の備忘録 #49: 一風堂 銀座店「東京太つけ麺を試みる」

2016年8月下旬訪店 久しぶりに一風堂はどうだろうかと、一風堂へ向かう。最近一風堂へ行っても観光客らしく一団が行列を成しており、通り過ぎることが多かった。この日は観光客らラッシュも一段落したのか行列は見えず。チャンスと思い入店。 入ってみるとお…

食の備忘録 番外編 #02: いきなりステーキ(銀座)「ワイルドハンバーグ(ランチ)を食す」

2016年3月中旬訪店 前回噂ほどではないなという感想だったいきなりステーキだが、ランチだとお得だということなので、再訪してみた。ランチ時を狙って足を運んでみるも行列ができていたのでスルーすること数回、中々の繁盛振りであった。 こうなるといよいよ…

食の備忘録 #43: いきなりステーキ(銀座)「リブロースステーキを食す」

2016年3月上旬訪店 肉が食べたいという欲求があるラインを超えたときのこと。肉が塊で食える店が近くないか探すとあるではないか。いきなりステーキが。肉を100g単位で注文でき、単価が安いので結構流行っているというイメージの店である。まだ行った事がな…

食の備忘録 #38: 中国名菜処 悟空(銀座)「大盛りチャーハンを食す」

今回紹介するお店はチャーハンが有名がお店である。主に量が多いことで有名である。初めに話を聞いたときは耳を疑ったものである。なんでも1kgオーバーのチャーハンを出すお店があるということであった。 チャーハンは並盛り(500g)、中盛り(700g)、大盛…

食の備忘録 #34: むぎとオリーブ(銀座)

2016年2月下旬訪店 むぎとオリーブは言わずと知れた有名店でいつ行っても行列で並ばすに入れることはまずない。ラーメン屋にしてはオシャレな作り出し、英語メニュー置いて外国人対応しているので、外国人がたくさんきたりするので、混むというのはあると思…

食の備忘録 #31: 海遊山楽 ゆう 銀座店「牛の石焼きピリ辛ソース御膳を食す」

銀座にお店はたくさんあれど、コスパがよく居心地もよいと思うお店はそんなにないが、今回は数少ないそういったお店を紹介したと思う。 2016年8月中旬訪店 お昼のピークタイムの後半に入ったくらいの時刻。ふらりと”ゆう”へ。このお店も同僚に教えてもらっ…

食の備忘録#30:松尾ジンギスカン 銀座店「大盛りラムランチを食す」

2016年8月上旬訪店 松尾ジンギスカンは久しぶりの訪店であった。ジンギスカンの本場、北海道発祥のお店が東京に出店しているお店である。初めは同僚に連れられて入ったお店であったが、ここのジンギスカンを気に入ってしまい、度々おいしいジンギスカンを食…

食の備忘録#29:楸(銀座)「オイスターバーで味わうステーキカレー」

2016年1月下旬訪店 楸と書いて「ひさぎ」と読む。銀座にあるオイスターバーであるが、「ああ、あのカレーライスの店ね」と知られているような感がある。最初はカレーの写真を見せられてなんてうまそうな肉が乗っているんだと思ったものである。 楸は夜はオ…

食の備忘録 #25: 銀座スイス 銀座本店「発祥の店で味わうカツカレー」

2015年12月上旬訪店 銀座でカレーでも食べようかと探すと何やらカツカレーの発祥のお店があるということでいってみるとなんと定休日。ぐむむ、となりつつ、別の日に再度訪店。店内は思いのか狭く、壁に向かって作られたカウンター席に通される。 お昼のピー…

食の備忘録#21:銀座鴨そば九代目けいすけ

2016年7月中旬訪店 この日は珍しく新規開拓でもしようかという気分でどこかに何かなかったかなと考えたところ、銀座6丁目の飲食店が立ち並ぶ中にある九代目けいすけがふと思い浮かぶ。けいすけの系列のお店は過去に1度行ったことがあるのみであるが、そも…

食の備忘録#04:ひょうたん屋 (銀座)「暑い夏は鰻で乗り切ろう!」

2016年07月中旬訪店 7月に入ると急に夏になったかのように連日暑い日が続いた。こう暑い日が続くとスタミナが付く物でもほしくなるものである。時期的にも頭を過ぎるのは夏の風物詩である鰻。暑い夏を乗り切るにはやっぱり鰻!ということで丑の日にはちょっ…