読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろぽんの「食の備忘録」

美味しいお店、美味しい物をレポートしていきます

食の備忘録 #130:浅草みよし本館「すっぽんを堪能す」

2017年2月中旬訪店 旧知の友人が東京に来るということで、何か旨い物でも食べるこということになり、すっぽんが食べたいということだったので予てから目を付けいていた浅草みよしに行ってみることにした。 電話予約も非常にスムーズにでき、一安心ということ…

食の備忘録 番外編#32: 浅草で食べ歩き

2017年2月中旬 浅草で夜飲み会なので少し前に入って、浅草を散策しようかといった気分で浅草駅に降り立つと、だんご屋が出ていた。この場所は和菓子屋が出ていたり、雑貨が出ていたりするがこの日はだんご屋であったようである。 時間があるので、ちょっとだ…

食の備忘録 番外編#31:はなまるうどん 銀座松屋通り店「坦々うどんを食す」

2017年2月中旬訪店 たまに行くはなまるうどんであるが、期間限定のポップが立ったときから機にはなっていた坦々うどんを食す機会が出来たのでレポートしておきたいと思う。しかしはなまるうどんの銀座店は、安さのせいかいついっても混んでおり行列も珍しく…

食の備忘録 番外編#30:大釜炊きご飯 米どころん銀座3丁目店「魚メニューを食す」

2017年2月上旬訪店 最近ランチは米どころんに行くことが多いので、まとめて紹介していく。 1.ホッケ焼き定食+ポテトサラダ この日は、小鉢が切り干し大根。そして小鉢だったサラダがなぜが大きな皿へランクアップしだした。知っていたら、前回気に入ったポテ…

食の備忘録 番外編#29: こってりらーめん なりたけ「味噌ラーメンを食す」

2017年2月上旬訪店 2回目の訪店となるなりたけである。前回のラーメンが気に入ったので今回はなりたけに行くためだけに錦糸町まで足を伸ばしたのであった。夕食時という時刻に到着ということもあり店内は前回よりも込み入っていた。ラーメン屋には珍しく、客…

食の備忘録 番外編#28: 大釜炊きご飯 米どころん銀座3丁目店「カレーライスを食す」

2017年2月上旬訪店 再び米どころんへ訪店となった。メイン料理にサラダと小鉢がつくのが良い印象であった。米どころんはメニューが豊富で、選ぶのに少々迷うのだが、今回はカレーライスをチョイス。 カレーライスでも、やっぱり味噌汁がつく模様。 カレーは…

食の備忘録 #129: シンガポールシーフードリパブリック銀座「ランチブッフェを堪能す」

今回はシンガポールランチブッフェの紹介である。値段が銀座ランチ相場で考えても少々お高いのだが、食べ放題でドリンクも付き、デザートも美味しいのでトータルで考えればコスパは悪くないという印象である。 また場所がマロニエゲート銀座の11Fと中々見晴…

食の備忘録 #128: ジャックインザドーナッツ秋葉原店「究極のチョコレートドーナツを食す」

2017年1月下旬 秋葉原はヨドバシカメラの軽食エリアに出来たドーナッツ屋のレポートである。この場所は、中々店舗の入れ替わりが激しく駄目な店はすぐになくなるので今度のドーナッツ屋はいかに、といったところである。ワッフル>ポップコーン>ドーナッツ…

食の備忘録 #127: スイーツパラダイス「ケーキをお持ち帰りす」

2017年1月下旬訪店 秋葉原はヨドバシカメラの出入り口の一角にある軽食店舗が並ぶエリアにスイーツパラダイスがある。 この店、普通のケーキも売っているのだが特に目を引くのは、カップ麺を模したケーキであろう。中々面白いものを考えると感心させられる。…

食の備忘録 #126: 麺屋 武一 秋葉原店 「濃厚鶏骨醤油ラーメンを食す」

2017年1月下旬訪店 秋葉原は本当に食べるところが増えてきたという印象である。だがその分PCパーツなどを売っていたが店がなくなっている。今回紹介する麺屋武一も元々は別の店であったが場所であるがいつのまにかラーメン屋になっていた。 夜の夕食時の時間…

食の備忘録 #125: 横浜家系ラーメン 稲田家 人形町店「ラーメンを食す」

2017年1月下旬訪店 地下鉄人形町駅を出てすぐのビルの一角にいつの間にか出来たラーメンが横浜家系ラーメン稲田家であった。この一角は隣のそば屋も含めて、豚丼屋であったが閉店に伴い入れ替わった様子である。看板がでかでかとして目を引く。 横浜家系ラー…

食の備忘録 #124: CONA 川崎店「500円ピザを食す」

2017年1月下旬訪店 前回のとくりから梯子酒である。魚はもういいかなという気分だったので一旦締めたが、前から500円ピザの店が気になっていたので空いていたら入るという条件で店に行ってみると、運よく空いていたのだ。 店の埋まり具合は9割といったところ…

食の備忘録 #123: 旬の味 とくり 本店「海鮮料理に舌鼓を打つ」

2017年1月下旬訪店 久しぶりに川崎で呑むということだが急に決まったので予約なしでの訪店となった。早めの時間に行くので、入れないということは滅多にないのだが、一度入れなかった店があって、以降決まった日決まった時間に行く店は全部予約を入れること…

食の備忘録 #122: ラ・ボッテガ・デルマーレ「富山の地魚を食す」

このブログでイタリアンの店は、ほぼ登場しないはずであるが、こういった系列のお店が入ってくるときは決まって連れられて行ったお店である。当たりも外れも自己責任なら納得ができるが、連れられて行った結果の外れはなんとも言いがたい物があるが、自分の…

食の備忘録 #121: 大釜炊きご飯 米どころん銀座3丁目店「鉄板味噌だれ牛焼肉定食を食す」

2017年1月中旬 定食屋というスタイルで営業している店はあまりないのかもしれない銀座であるが、それもご飯自体を押している店というのは、やはり稀有であろう。普段は素通りしていくのだが、特に行く店を決めずに出たため、足が止まる。 雰囲気はやよい軒…

食の備忘録 番外編#27:中国料理 華宴「にらもやしラーメンと半チャーハンを食す」

2017年1月中旬訪店 華宴はそんなに話題に上るような店でもないのだが、たまたま話題になったときにそこチャーハンが好きだという人がいた。チャーハンが食べたくなったときに行くのだと。自分の記憶では、わざわざ食べに行くほどのチャーハンではなかった記…

食の備忘録 #120: 焼肉 太昌園上野駅前店「上質な焼肉を堪能」

上野はリーズナブルな焼く肉屋からお高い焼肉屋まで軒を連ねる焼肉の激戦区といっても過言ではないように思う。結構な数の焼肉屋が食べ放題を行っているがその頂点に君臨する(と個人的に思っている)のは太昌園である。 太昌園といえば、最高級店まで行かな…

食の備忘録 #119: イマカツ 銀座店「イマカツ膳を食す」

銀座であれが美味しいと一品が有名なお店はたくさんあるが、今回のお店はササミカツが美味しいと評判のお店である。 2017年1月中旬訪店 イマカツは銀座界隈でもランチで行くとなると少々高い部類のお店になるので中々行く機会がないのだが、たまにはいいも…

食の備忘録 #118: こってりらーめん なりたけ「醤油ラーメンを食す」

2017年1月上旬訪店 錦糸町へ行く用事のついでに何か昼食でも、とラーメン屋をスマホで検索するもピンとくる店はなし。仕方がないのでランキング上位で行きやすい場所にある店に行ってみることにした。 なりたけと双麺が候補であったが双麺は混んでいたので…

食の備忘録 #117: 麺屋大斗 小伝馬町店「もりそば(特製もり野菜) を食す」

2017年1月上旬訪店 人形町の外れというよりももはや小伝馬町にある麺屋大斗がこの界隈で唯一の所謂次郎系という噂を聞いて足を運んでみた。オフィス街の中に突如にして現れるといった感じで飲食店があるように思えないようなエリアであった。お店を訪店した…

食の備忘録 #116: 日乃屋カレー 人形町店「名物カツカレーを食す」

2017年1月上旬訪店 先日masterカレーの黄色い看板に誘われて足を止めると実はその隣にもカレー屋があったのであった。そのときはどちらか一方のみということで、masterカレーにしたのだが、もう一方の店も気になったので日を改めての訪店となった。 という…

食の備忘録 #115: 石臼挽き十割蕎麦 はせ川 人形町店「2枚もりそばを食す」

2016年12月下旬訪店 人形町交差点の辺りにあった豚丼屋がなくなったいつの間にかそば屋になっていた。交差点の反対側には富士そば、さらにすぐそばには小諸そばがあるのですごい場所に殴りこんできたなという印象。しかも十割蕎麦で富士そばと同じくらいの値…

食の備忘録 #114: カレーMaster 「Smorked BBQ Curry with Pork Belly を食す」

2016年12月下旬訪店 よく晴れた天気の良い日であった。普段足を伸ばさないエリアを歩いて良さげなお店を探すのに絶好の天気である。そういう気分で街で出たのが思いのか早く気になる看板を発見した。 カレーマスターである。マスターを冠する店、当然自称だ…

食の備忘録 #113: 麺屋武蔵武骨「1kgのつけ麺を食す」

麺屋武蔵といえば、上野界隈だけでなく暖簾分け?したと思われる姉妹店が方々にある人気つけ麺屋である。上野にも複数店あるが、特に行列が耐えないのが麺屋武蔵武骨であろう。いつみても外にまで行列が伸びている。 特徴はなんといってもトロトロに煮込まれ…

食の備忘録 #112: 天下一 人形町店「豚キムチ定食と餃子を食す」

地下鉄の人形町駅を出てすぐのところに見た目は冴えないラーメン屋?がある。端的に言って、安いわけでもなく特別美味いわけでないのだが、兎角営業時間が長いので便利、といういったお店である。 メニューは、各種ラーメン、大きめ目の餃子、各種定食(レバ…

食の備忘録 #111: イルデリツィオーゾ(東銀座)「豚の鉄板焼きを食す」

今回はイタリアンのお店の紹介となる。この食の備忘録では、イタリアンのお店を書いた記憶がない。というのもそういったお店にほぼ行かないので書きようがないといったところである。やはりこういったお店はランチだとパスタのイメージで、昼はパスタよりも…

食の備忘録 番外編#26:ゴーゴーカレー 上野御徒町店「メジャーカレーファーストクラスを食す」

2016年12月中旬訪店 ゴーゴーカレー再びである。前回ふらりと立ち寄った上野のゴーゴーカレーであったが、その時にたくさん具が盛られたカレーが気になっていた。しかしそのときはそんなに空腹ではなかったので、チキンカレーを食したわけであった。今回は、…

食の備忘録 #110:中国料理 華宴「豚肉とにんにくの芽の炒めを食す」

華宴はたまに行く店であるが、まだ紹介していなかったかと思った次第であった。特別に美味しいわけではないが手ごろな値段でそこそこ美味しいのでコスパが良い店であると言える。 スタッフは中華系と思われる人たちで、中華料理屋にありがちなラーメンをライ…

食の備忘録 番外編#25:健康中華庵 青蓮 東銀座店「レタスチャーハンを食す」

2016年12月中旬訪店 青蓮は、たまにマーボーナスを食べに立ち寄らせてもらっている。ここのマーボーナスは中々旨い。たまにはそれ以外のものをと頼んでみたのが、チャーハンであった。 見た目にも定食と比べて量が少ない印象。さらにチャーハンがべたっとし…

食の備忘録 #109:なんちゃん(上野)「たこ焼きをを食す」

上野のアメ横界隈では、飲食店が多く、流行っている店が多い印象である。値段はピンキリであるが、流行っている店は安目な店に見える。そんな中でも今回紹介するのはコスパが良いたこ焼きである。 2016年12月中旬訪店 アメ横の通りを東に一本入ると飲食店が…

食の備忘録 番外編 #24: インドカリー RASA「ホタテカレーを食す」

2016年12月中旬訪店 昼時には少々遅くなってしまったが何か食べなくてはと、丁度近くに来たのでRASAに寄ってみる。さすがにこの時間は客もあまりいない。入って座るも、何が残っているのか教えてくれないので、こちらから訊くとホタテがあったのでホタテをオ…

食の備忘録 #108:ナイルレストラン「ムルギーランチを食す」

ナイルレストランと言えば、銀座に古くからあるインドカレー屋として有名である。店舗の両脇が背の高いビルで挟まれている様子は時代を感じさせる。時間によっては店の前に行列ができるほどの人気なので、ピークタイムを外していくほうが良いだろう。 2016年…

食の備忘録 番外編 #23: 函館らーめん船見坂(東銀座)「味噌ラーメンとチャーシュー丼を食す」

2016年11月下旬訪店 久しぶりの船見坂となった。最近ラーメンが食べたくなると一番に思いつくのが元楽なので、船見坂はへ足が向くことがなかったのである。この日は久しぶりに行ってみるかという気分になったので訪店。元楽は醤油を選ぶのだが、気分的に味噌…

食の備忘録 #107: Wrapped Crepe Korot 錦糸町メトロ店 「クレープをお持ち帰する」

2016年12月中旬訪店 普段ならスルーする駅の構内の店だったが、こんな時間でもやっているのだなと思い、立ち止まってみると、店舗の壁の写真が思いのほか旨そうであったので、つい買ってしまった。 在庫はまだ結構あったので、種類は選び放題であった。この…

食の備忘録 番外編#22: 小諸そば(歌舞伎店)「親子丼セットを食す」

2016年11月下旬訪店 小諸そば歌舞伎店は、銀座にありながら他の店と同じ値段で提供されるためか昼時には行列ができるほど込み合う店である。この日も割りと混んでいた。券売機で親子丼と追加の券を買ってカウンターに出し、列に並ぶ。 店員や混み具合によっ…

食の備忘録 番外編#21:北海道らーめんほしみ屋日本橋浜町店「肉豆腐を食す」

だんだん書くようなことも減ってきたのでほしみ屋さんのレポートも減ってきたのであるが、先日立ち寄った時に新メニューを発見したので記しておきたい。 2016年11月中旬訪店 小腹が空いたな程度であったが久しぶりにほしみ屋の近くに来たので立ち寄ってみる…

食の備忘録 番外編#20:千疋屋総本店 フルーツパーラー「ル・レクチエと天草のパフェを食す」

2016年12月下旬訪店 今年を振り返ると、あまり千疋屋に行けなかったなぁと思い、千疋屋納めをするため連れと共に年末も差し迫った時期に行ってみた。時刻は夕食時よりも少し遅いところであったが、いつもと変わらぬ盛況ぶりのように見えたが、若干いつもより…

食の備忘録 #106: 北斎茶房「白玉大納言あんみつを食す」

2016年12月中旬 赤からを後にし、辛い物の次は甘い物ということで、錦糸町で甘味処を探すとなんと結構遅くまでやっている甘味処を発見したのでいってみることにした。駅から歩くことしばらく、この先に本当にあるのか不安になるころに店が見えてきた。 この…

食の備忘録 #105: 赤から 錦糸町店「赤から鍋を食す」

2016年12月中旬 時は前回と同じ日である。とんつうで焼肉に舌鼓を打つまでは良かったが、思いのほか早くコースが終わって、店を出る流れになったので次の店へ梯子である。駅前に戻って何か適当につまみながらしゃべっていられるような店ということで居酒屋の…

食の備忘録 #104: とんつう(錦糸町)「上質な焼肉を食す」

忘年会には少々早いが、友人らが集まるということでちょっといい肉を食べに行くことにした。知る人ぞ知るとんつうである。ばかでかい肉塊をその七輪の上に乗せて焼く光景は他では見られないのではなかろうか。といっても今回は、実際にその光景を見たわけな…

食の備忘録 #103: サブウェイ 銀座四丁目店「イイ肉の日に贅沢★肉サンドを食す」

2016年11月訪店 時は11月29日と世間では、いい肉の日とごろ合わせで何やら盛り上がっている様子であった。いつの間にやら29日は肉の日として、肉を食べに出るような人たちもいるようである。それがいい肉の日ともなれば、何かしらのキャンペーンを打ってくる…

食の備忘録 #102: クリスピー・クリーム・ドーナツ ららぽーと豊洲店「ブリュレ グレーズド アップルを食す」

2016年11月中旬訪店 時は前回と同じ日である。映画を見終わって余韻に浸りながら少々語らうためにどこか甘味でも摘みながらということになったので、何かないかなと探すとそこはららぽーと、いくらでも選択肢がある。変わったドーナッツ屋があったので最初は…

食の備忘録 #101: マンゴツリーカフェ豊洲「コンボプレートを食す」

2016年11月中旬訪店 この日は4DXの映画を見ようと誘われて、豊洲に赴いたのであった。映画は少し後なので何か食べることにしたが、時刻は正午と丁度ランチタイムでどの店も賑わっている。最初は餃子の店に目を付けたが、今からだと30分以上待つことになると…

食の備忘録 #100: にし邑(東銀座)「絶品ロースカツを味わう」

記念すべき食の備忘録100回目ということで、これまで暖めてきた1店を紹介することにする。東銀座に店を構えるとんかつ屋のにし邑である。狭いながらもカウンター席が十数席あり、かなりの確立で行列を成している人気店である。 いかにとんかつが旨いかは後述…

食の備忘録 #99: 佳鼎 火鍋屋「火鍋を食す」

よし火鍋を食べてよう、と思い立ち店を探すのだが中々良さそうなところが見つからず中々いけなかったのだが、ようやく好みにマッチした火鍋を発見したのでレポートしておきたい。 2016年11月中旬訪店 火鍋とは太極図のような鍋のことである。日本には鍋の食…

食の備忘録 #98: でーびる沖縄 銀座店「ラフテー定食を食す」

2016年11月中旬訪店 美味しそうな豚の角煮らしき画像を見かけたので調べてみると沖縄料理を出すでーびる沖縄というお店だったので行ってみることにした。地図を見ると銀座の中々良い位置にお店があるようであるが、行ってみるとうっかり通り過ぎるほど分から…

食の備忘録 番外編#19: 大上海 (銀座)「上海焼きそばを食す」

2回目の訪店となった大上海である。餃子のオペレーション具合を確認するためにももう一度行きたいと思っていたが、丁度餃子を食べたくなったので足を向けることになった。 2016年11月中旬訪店 前回よりも遅めの時間にお店に入ることになった。店の混み具合は…

食の備忘録 #97: ワイン食堂 寓 銀座店「ローストビーフ丼を食す」

2016年11月中旬訪店 チャーハンが食べたいという気分で悟空に向かったが、生憎の行列でとても並ぶ気にならず退散した。仕方がないと方向転換をし、今日は新規開拓だ、と普段は歩かない路地に足を踏み入れてみることにした。 しばらく歩くと目を引く肉の看板…

食の備忘録 #96: 江戸前鮓 銀座壮石「鮪漬け丼を食す」

2016年11月中旬訪店 この日は、連れがイタリアンのお店に行きたいということであったので足を運んだのが生憎の満席でしばらく時間が掛かるということであった。後ろも詰まっていたので近くにあるという寿司屋を覗いてみることになった。とても寿司屋がありそ…

食の備忘録 #95: 人形町らーめん いなせ「野菜4種盛りラーメンを食す」

人形町界隈にラーメン屋は数あれど、いなせと言えば、この界隈では珍しくとんこつ醤油のラーメンで、ランチタイムや夜に行列をよく目にする人気店である。人形町の飲食店は、そこそこの時間で店が閉まるのだがいなせだけは深夜まで営業しているので便利であ…