読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろぽんの「食の備忘録」

食ログとして食べたものを記録していきます。特に美味しかったお店や美味しい物について特筆します。

食の備忘録 #15: キーウエスト(川崎)「隠れ家的ビアバーで二次会」

食ログ 川崎 ビアバー

日は大将軍で焼肉を食べた日と同日である。解散には早いし酒も飲んでないのでどこかで飲みなおすことにした。川崎にこういったときに行くお店に丁度良いのがキーウエストである。仲見世通りにありながら店の入り口は大変分かり辛く、店の看板が出ていなかったら誰も気づかないであろう。

2016年7月下旬訪店

そんな隠れ家的な場所にありがら入るとそこそこの客がいるのがキーウエストである。この日も客の入りは50%くらい。前回もこのくらいで混んでないが人がいないということもない絶妙な感じ。

この店の特徴は豊富なビールの種類である。オクトーバーフェスなんでしか見かけないようなビールも常時置いてあるようである。ビアカクテル系も置いてあるためビールの苦味が苦手な人でも飲めるビールがある。

この日はみんなそんなにビールという気分ではなかったのかシャンディガフ、ピーチビア、カシスビアとカクテル系で染まる。ピーチビアは前回飲んで大変飲みやすかった印象である。

料理はというと、喫茶店かと思うようなメニューが並ぶ。スパゲティ、ピザ、グラタン、ラザニア、その他おつまみ系。今回はミックスピザとソーセージのラザニアを注文。

ビールが来たので乾杯。シャンディガフを飲んだが中々飲みやすい。ピーチビアを一口飲ませてもらったが、何やら良く混ざってない印象。

続いて、キーウエストピザ(ミックスピザ)が到着。

f:id:hiropongtan:20160725201014j:plain

ここのピザはそんなに大きくないが摘むには丁度よいか。生地が非常に薄いがパリっとしていて具が乗っている。そんな印象のピザ。

続いてラザニア。

f:id:hiropongtan:20160725201015j:plain

ラザニアって日本じゃ中々お目にかかれないと思う。故に物珍しさで頼んでみた。食べてみるとイメージしていたラザニアとは違った。ピザ生地を三つ折で包んだような形になっていた。生地が折り重なっているからラザニアなんだろうが、正直微妙。食べづらいだけだった。前に来たときはグラタン頼んで美味しかったので今後はグラタンになるだろう。

1時間ほど居ただろうか。まったりとした時間が過ぎお開きに。一人1500円ほど。ビールをがぶ飲みするような人がいると高くつくかもしれないが、まったりと過ごすには良いお店。

 

そんなキーウエストの場所はこちら:Google マップ