読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろぽんの「食の備忘録」

美味しいお店、美味しい物をレポートしていきます

食の備忘録#28:東京トンテキ ヨドバシAkiba店

食ログ 秋葉原 トンテキ

2016年1月上旬訪店

この日は秋葉原で友人と遊ぶ予定だったが、昼飯は個別にということだったのでヨドバシカメラのレストラン街へ行く。この頃はまだ改装されたばかりで目新しい店ばかりであった。そんな中結構流行っていた東京トンテキが前から気になっていたのでこの日はまっすぐに東京トンテキへ。

この日はお昼の良い時間だったと思うが、偶々かすぐに席に着くことができた。以前見たときは行列ができるほど客が居たのだ。メニューを見るとやはりトンテキ一色である。一番巣タンダートであろうトンテキ定食を注文する。

少々待ち時間があったように思う。そして鉄板の上に乗ってトンテキの到着であった。大降りの豚肉が良い色に焼け、にんにくチップが花を添える。キャベツが肉の向こう側に見え隠れるのも良い。

f:id:hiropongtan:20160815162648j:plain

まずはキャベツに箸を伸ばし外堀を攻める。可もなく不可もなく普通のキャベツである。だがそこがいい。ついで本丸を攻める。ナイフとフォークで肉を一口大に切り取りパクリ。うむ、うまい。うまいがなんか違わないかなと感じる違和感。

ご飯がトンテキの後を追う。やはりか。ご飯に合わないと感じる。単品でトンテキだけ食べるにはいいかもしれないが、ご飯と一緒だと合わない。それでも完食。たまたまそう感じただけなのか、そういう味付けのお店なのか今となってはわからないが、残念な結果となった。