読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろぽんの「食の備忘録」

美味しいお店、美味しい物をレポートしていきます

食の備忘録 #31: 海遊山楽 ゆう 銀座店「牛の石焼きピリ辛ソース御膳を食す」

食ログ 銀座 ランチ

銀座にお店はたくさんあれど、コスパがよく居心地もよいと思うお店はそんなにないが、今回は数少ないそういったお店を紹介したと思う。

2016年8月中旬訪店

お昼のピークタイムの後半に入ったくらいの時刻。ふらりと”ゆう”へ。このお店も同僚に教えてもらった美味しいお店である。お店が地下にあり外からはどういうお店かまったく分からず少し入り難いお店であろう。

 

f:id:hiropongtan:20160820175713j:plain

お店に入ると、丁度入れ替えの時間かぞろぞろと人が出てくる。丁度座れそうである。夜は飲み屋なので靴を脱いで上がる。掘りごたつ形式の席なので楽でよい。

定番ランチメニューと日替わりランチ2種があり選択肢は豊富であるが、この日は、牛の石焼きピリ辛ソース御膳を注文した。ごはんが、白米、玄米、炊き込みご飯と選択できるが、なんとなく炊き込みご飯にした。店の混み具合から待たされるかと思ったが、気持ち早めで出てきたように思う。

牛の石焼きピリ辛ソース御膳が到着。

f:id:hiropongtan:20160820175717j:plain

真ん中の石鍋がメイン料理で、小鉢が2種、ごはん、味噌汁である。

f:id:hiropongtan:20160820175744j:plain

この牛の石焼は到着してから最後の仕上げをする。

半熟卵を真ん中に落とし、周りからソースを回し入れる。

f:id:hiropongtan:20160820175745j:plain

じゅ~といい音がなる。

そして混ぜると、

f:id:hiropongtan:20160820175746j:plain

のように大変美味しそうな風体になる。

f:id:hiropongtan:20160820175755j:plain

ご飯の上に乗せると、もやは食べるまでもなく美味しいと分かる。ちなみにこのご飯は2杯目で白米である。この石鍋大変食べ応えがあり美味しいのでお奨めである。他の料理も当然美味しいし、肉料理だけでなく魚料理もあるので肉はちょっとという人でも選べないということはないと思う。

地下にあるお店は、立地の不利を料理やコスパで覆して頑張っているお店が多いので地下の繁盛店に外れなしだと思っている。

 

今回のお店の場所はこちら:Google マップ