読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろぽんの「食の備忘録」

食ログとして食べたものを記録していきます。特に美味しかったお店や美味しい物について特筆します。

食の備忘録 #33: 名代きしめん住みよし(名古屋)「冷やし豚しゃぶきしめんを食す」

食ログ 名古屋 きしめん

2016年8月中旬訪店

この夏は本当に暑い日ばかりである。この日も大変暑い日でしかも長距離移動日である。帰省客であろうか東京駅は大変な人でごった返しており、新幹線も結構な乗車率であった。

この日は何も食べずに新幹線に飛び乗ったため、中で何か買って食べようかなと思っていたが、名古屋手前まで来ず。ならいっそ名古屋で何か食べるかと思い結局空腹のまま名古屋で下車。

名古屋で何かを食べようかと思ったときに最速で食べられるものは、きしめんである。駅のホームに立ち食いきしめん屋(住みよし)があり、これが結構な人気でいついっても人が入っているから驚きである。

味は、というと結局は冷凍きしめんをゆでるだけであるので特別美味しいというわけでもないと思うのだが、いやあれがいいという人がいるのも事実である。新幹線のホームの住みよし混んでいたので在来線へ移動する。

f:id:hiropongtan:20160820192137j:plain

在来線の方が通過する人の絶対量が少ないので空いている。だがこちらも常に数人の客がいる。必ずここできしめんを食べるといった常連がいるのであろう。

さてメニューを見ると立ち食いにしては高いという印象である。それとも激安の小諸そばに慣れすぎただけであろうか?次の列車まで少し時間があるとはいえ、アツアツのきしめんでは少し心配だったので、冷やしきしめんwith豚しゃぶにする。

中に入ると丁度一人分のスペースがあったので場所を確保し食券を出す。注文は当然きしめんである。そばときしめんが選べるがそばと注文している人はほどんといない。冷凍きしめんがお湯でゆでられ、冷水で冷やされる。十分に冷えたところで冷やし豚しゃぶきしめんを到着。

f:id:hiropongtan:20160820192244j:plain

冷やしきしめんを食べたのは初めてであるが、まぁまぁ旨かった。しかしやはり温きしめんの方が好みかな。