読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろぽんの「食の備忘録」

美味しいお店、美味しい物をレポートしていきます

食の備忘録#67:銀座すが家「さばの塩焼き定食を食す」

食ログ 東銀座 和食 ランチ

2016年9月中旬訪店

うまい魚が食べられると聞いてすが家に訪店。場所を聞いてそんなところにそんな店あったかな?という感じだったが、それもそのはず地下にあるお店であった。地下にあるというだけで露出がなくなり、印象に残らないのは大きいデメリットであろう。

看板を発見。

この階段から中へ入る。

階段を降りると、すが家の入り口と雀荘の入り口が隣り合っている不思議な空間があった。店に入ると、すぐに片付けるので少々お待ちを、となり少し待ってから席に着く。

注文はランチメニューからさばの塩焼き定食。待つ間に店の中を観察すると店の雰囲気はよく夜は高そうなお店という印象。思ったよりも料理の出てくるのが遅かったが、料理が提供された。

メインのさばの塩焼きと小鉢が3つ、漬物、ご飯、味噌汁と豪華。

鯖は大きくいい色に焼けている。荒削りの大根おろしが脇に付いている。しっかりと油が乗った鯖で中々美味しい。ごはんのお代わりもありで、向こうから聞いてきてくれるのでサービスは良い。小鉢系もそれなりに美味しい。

ランチで1000円と高めであるが、美味しい魚だったのでコスパは悪くない。

 

お店の場所はこちら:

Google マップ