読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろぽんの「食の備忘録」

美味しいお店、美味しい物をレポートしていきます

食の備忘録 #78:麺処 花田 上野店

食ログ 上野 ラーメン

味噌ラーメンを食べたくなったら花田が第一候補というくらい花田はお気に入りのお店である。なんと言っても濃厚なスープは他では味わえない味である。食べに行くだけの価値がある1杯であろう。

2016年10月中旬訪店

平日の夜の8時過ぎだというのに店の前に待っている風の客がいた。たまに入るかどうか迷っているだけの人が屯しているので、遠目では断定はできない。店の前までいくとやっぱり待ち客だった。

この時間に列ができるなんて普通の店ならありえない光景ではないだろうか。しかし花田はよく行列ができているので、近辺の人には見慣れた光景であるかもしれない。今回は花田決め打ちできているので仕方なしに並ぶ。回転は早い店なのですぐに空くはずである。

店員に促されて先に食券だけ買い、また列に戻る。しばらく後、席が空き自分の番となるので着席する。オーダーはいつも通り味噌ラーメン大盛りで野菜マシにんにくマシである。

座ってからは割りと早めに出てきた印象。

器の直径が大きくないので量的には大したことないように見えなくもない。具は炒め野菜、メンマ、チャーシュー、刻みねぎだろうか。

しっかりと炒められた野菜が美味しいのである。にんにくは後乗せ。スープが濃厚で蓮華ですくうと分かるがドロっとしている。このスープが太めの麺ともよく合い大変旨い。

スープはカロリー的に残したほうが良いことは分かっているのだが、旨いのでスープも結構飲んでしまう。

花田は冒頭にもあったように混んでいることが多いが旨いのでお奨めである。