読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろぽんの「食の備忘録」

美味しいお店、美味しい物をレポートしていきます

食の備忘録 番外編#15:銀座元楽「楽ラーメンを食す」

食ログ 銀座 ラーメン

前回中々の好印象だったので早々の再訪であった。

 

hiropongtan.hatenablog.jp

2016年10月中旬

前回はランチタイムを外していたので客がいなかったが、今回はランチタイムということもあり客入りは8割といったところ。中々の盛況っぷりである。前回は醤油ラーメンだったので今回は塩ラーメンとしたいところ。よく見るとご飯物が付くセットメニューがあったので楽らーめん半ぶためしセットの食券を買う。

席に着くと店員が食券の回収に来る。今日は店員も二人いる模様。さすがにこの人数を一人でさばけるものではなさそうである。しばらくのちまずは、半ぶためしが出てくるがラーメンを待つ。さらに待ちラーメンも到着。

楽らーめん(塩ラーメン)

相変わらずの白さ。ただし今回はスープが塩なので全面が白い。具は前回同様か。

半ぶためし。

たれとごま油をかけ、混ぜてから食べるようである。

まずはラーメンから、

麺も前回同様の麺であるように思う。ベースが塩だが基本的には同じような味かなと思う。好みでどっちが好きという感じで違う程度であろう。個人的には醤油の方が好みである。ぶためしはラーメンのセットならまずまずである。単品だといらないかな。

今回は背油は控えめなのかラーメンが背油の海に沈んでいることはなかったが、中々うまかった。塩ラーメンとして考えると船見坂の方が上かなと思う。