読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろぽんの「食の備忘録」

食ログとして食べたものを記録していきます。特に美味しかったお店や美味しい物について特筆します。

食の備忘録 #124: CONA 川崎店「500円ピザを食す」

2017年1月下旬訪店

前回のとくりから梯子酒である。魚はもういいかなという気分だったので一旦締めたが、前から500円ピザの店が気になっていたので空いていたら入るという条件で店に行ってみると、運よく空いていたのだ。

店の埋まり具合は9割といったところ。比較的若い世代で店は埋まっている印象であった。店員が忙しそうに行ったり来たりしている。中々オーダーを取りに来ないので呼ぶ。2軒目ということで少なめに注文をしていく。

シャンディガフとサラトガクーラー、マリブコークで乾杯。しばらくはメニューを眺めならが談笑。すぐに出ると思われた摘むものも来ない。かなり待ってようやくピザが到着。さすがに店員をよぼうかと思っていたころであった。

1品目:ミックスピザ(¥500)

生地は薄いが、だらんとしている。もう少し焼いたほうがかりっとすると思うが釜が足りないだろう。大きさはそこそこあり、具は少ないが500円ならありかなといった感じ。

2品目:きゃべつのアンチョビソテー

あまりアンチョビの味はしないので、個人的には食べやすかったがアンチョビがほしい人にとっては物足りないだろう。連れがそういっていた。

時間がかかったがまずまずのピザだったので追加オーダーすることにした。店員を呼ぶとピザは時間がかかると前置きがあったが注文した。すると今度はすぐに出てきて肩透かし。オーダーが落ち着いたのだろうか。

3品目:ガーリックチョリソー

ピザの出来は同程度。薄く食べやすいのですぐになくなる。

4品目:茄子のミートソースドリア

ピザ以外もということで頼んだのがドリア。思ったよりも美味しかったが、連れは気に入らなかった様子。まぁここまできてドリアというのもないということだろう。

5品目:お汁粉ピザ

名前のインパクトが強すぎて結局頼んでしまったお汁粉ピザ。今までのピザと比べて生地が分厚く直径が小さい。上に餅とお汁粉ソースがかかっていて、食べるとお汁粉のような味がする。なぜピザにしようとしたのか。諸兄は、特に頼む必要はないので普通のピザを注文したほうが良いだろう。

会計をすると5300円弱。2次会で軽く呑むのに良いといった印象。メインでここを使うには、ちょっと物足りないだろう。メニューが偏っておりすぐに同じようなものしかなくなる。

総評

500円ピザはコスパがよく食べる価値はあるように思う。ただし混雑時はピザがつまり出てくるまで時間がかかることがあるので注意である。また店内は騒がしくテーブルも狭いのでそういう雰囲気が好きじゃなければ長居しようとは思わないだろう。再訪があるか微妙。