読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろぽんの「食の備忘録」

美味しいお店、美味しい物をレポートしていきます

食の備忘録 #126: 麺屋 武一 秋葉原店 「濃厚鶏骨醤油ラーメンを食す」

食ログ 秋葉原 ラーメン

2017年1月下旬訪店

秋葉原は本当に食べるところが増えてきたという印象である。だがその分PCパーツなどを売っていたが店がなくなっている。今回紹介する麺屋武一も元々は別の店であったが場所であるがいつのまにかラーメン屋になっていた。

夜の夕食時の時間帯であったが、この時間の秋葉原は、そんなに人が多くないので飲食店もそこまで混むことはまれであるような気がする。

武一も同様かと思いきや入ってみると7割くらいの席が埋まっており繁盛していた。 券売機で食券を買い空いている席へ座る。店員が来て食券を回収していく。店内を見ると割と外国人や地方から来ている人と思われる大荷物を持った人がいたので、有名なんだろうかと思っているとラーメンが出る。

濃厚鶏骨醤油ラーメン、780円。具はトリチャーシュー、メンマ、海苔、刻みねぎ、刻んだタマネギ、つくね。

麺は見て分かるように細麺である。スープが独特で、メニューにもわざわざ入っているように鳥から取ったスープを醤油で整えているような印象を受けるスープであった。スープが旨かったので最終的には底が見えるまで飲んでしまった。具につくねとチャーシューと食感が異なる2種類の鶏肉が入っていて良い。

この店は他の店と違うなと思われるような店は中々ないのだが、この武一はそれを持っていた。いずれ再訪したいと思う。