読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろぽんの「食の備忘録」

食ログとして食べたものを記録していきます。特に美味しかったお店や美味しい物について特筆します。

食の備忘録 番外編#29: こってりらーめん なりたけ「味噌ラーメンを食す」

2017年2月上旬訪店

2回目の訪店となるなりたけである。前回のラーメンが気に入ったので今回はなりたけに行くためだけに錦糸町まで足を伸ばしたのであった。夕食時という時刻に到着ということもあり店内は前回よりも込み入っていた。ラーメン屋には珍しく、客層は男女そんなに偏っていない。この脂っこいラーメンでも女性人気があるのは意外なところである。

今回のオーダーは味噌ラーメン(大盛り)にもやしトッピングとした。前回は醤油だったので、別のものをという意図である。水を飲みながら待つことしばらく着丼する。

大盛りにした分丼がかなり大きくなったように思う。

背油でスープの色が分からないのは相変わらずである。そして山盛りのもやしがラーメンの上に乗っている。

さてスープはどうかと一口飲むと、塩辛い。麺を啜っても辛い。どうにも無理であった。さすがに塩辛すぎる。割りスープを貰う。お椀に並々に割りスープがもらえたのでレンゲですこしずつ足す。3杯入れたところでようやく食べられるレベルになったので、食べる。マイルドになったが味がぼやけた感じである。

大盛りにしたのが悔やまれるレベルであった。食べ勧めるとまたまた塩辛さが辛くなってきたので追い割りスープをさら2杯入れる。もやしの助けもあってなんか完食した。

味噌と醤油でこうも違うのかという感想。醤油はこうも塩辛いということはなかったが、味噌はもう2度と注文することはないであろう。

 前回のなりたけ

hiropongtan.hatenablog.jp