読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろぽんの「食の備忘録」

美味しいお店、美味しい物をレポートしていきます

食の備忘録#68:そばきりや山形田「蔵王冷やし地鶏そばを食す」

食ログ 銀座 そば

2016年9月下旬訪店

今回は銀座でうまい蕎麦屋という話になると度々話題になる山形田の紹介である。そばを食べるときは大抵立ち食いの安いそばであるが、ちゃんとしたそば屋となると山形田に行くことになる。

これまた地下にあるお店で分かり図らいが、看板が出ているので目印となる。

階段を降りると看板と暖簾がお出迎え。

外から混み具合が分からないので、入ってみるしかないがピークタイムを外せばいつも空いているので少し時間をずらすのが良いかもしれない。板そばが有名なようであるがおすすめは、地鶏そばである。今回のオーダーも地鶏そば(大盛り)である。

程なく出てくる地鶏そば。

地鶏そばにみつば、鶏、刻みねぎが上に乗ったそばである。汁が冷たいので初めからがつがつ食べていけるのは良い。そばは写真を見ても分かるように少々太めであり、コシがある。手打ちなんだろうか?

また汁がうまく、鴨そばのように鳥のうまみが汁に出ているのかコクがある。具の鳥も中々美味しくて噛めば噛むほど口の中にうまみが広がる感じである。

たまには本格的なそばという日には山形田。

 

お店の場所はこちら:

Google マップ