読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろぽんの「食の備忘録」

食ログとして食べたものを記録していきます。特に美味しかったお店や美味しい物について特筆します。

食の備忘録 番外編#05:北海道らーめんほしみ屋日本橋浜町店「極み醤油ラーメンを食す」

 三度ほしみのレポートとなる。恐らくメニュー制覇するか飽きるまで続くと思われる。

2016年9月上旬訪店

都合の良い場所にあり営業時間も長く、いつでもやっているイメージなのでちょくちょくほしみに行くようなった。最近は少し客が増えている。

今回のオーダーは極み醤油ラーメン、チャーハン、餃子(5個)である。

 

 まずはチャーハンから到着。

安定してきた?チャーハン。いつも通り旨い。

たいして間をおかず、ラーメンが提供される。

極み醤油ラーメン。

醤油ラーメンとは思えぬ赤みを帯びたスープ。具が半熟卵、チャーシュー、キクラゲ、刻みねぎ、海苔。麺は中太の縮れ麺っぽい。極み醤油というからには醤油で何かしてくるのか思ったら、どうも辛味が追加されただけのようで、甘党の自分には微妙であった。ほしみで外したと思ったはこれが初めてであった。

餃子(5個)。セール中なのか200円だったので注文した。

もう一品何かというときに便利であろう。ラーメンとチャーハンだと3個の方で十分な気がしないでもない。

ほしみは特定のスープに決めうちされたラーメン専門店には劣るがファミレス的なラーメン屋である。味は極まってないがそこそこ美味しく都合の良い店といった印象。

 

 過去のレポートは、こちら。

hiropongtan.hatenablog.jp

 

 

hiropongtan.hatenablog.jp